9

MASAKAZUTERADA

寺田 雅一

第二システム開発本部/
2007年入社

信用情報機関との接続システム、カード決済の接続システム、カード決済に必要な諸機能をそろえた自社ソフトウェア「NET+1」、決済サービス会社のアクワイアリング(加盟店契約業務)システムのクラウドサービス「IOASIS」など、携わってきた仕事は多岐にわたる。「社会インフラ」に貢献できている感覚はやりがいのひとつ。

PERSON

就職活動をしていた時期はシステム開発の知識も乏しかったため、要件定義から設計、開発、テスト、リリース、保守までの開発の一連の流れを経験できるインテリジェント ウェイブに惹かれました。最初に参画した大きなプロジェクトは、信用情報機関接続システムの構築。“SIer(Systems Integrator)”やカード会社、信販会社、消費者金融会社と半年にわたり分科会を開催しシステムの要件を詰め、その後は半年の時間をかけて開発を行い、システムのリリースまでの一連の工程に関わりました。当時の指導でよく覚えているのは「他人が見てもわかりやすいコーディングを」という先輩の言葉。システムの保守性を高める上で必要なことですが、仕事では関わる可能性のある他者への配慮が重要だと学びました。プロジェクトでは小まめにコミュニケーションをとり、相手の事情を把握することがスムーズな進行につながります。最近はメールだけで用件を伝えることも多いですが、直接話して伝えることも大事だと感じています。

WORK

現在の部署では主にクレジットカード会社のアクワイアリング業務のクラウドサービス「IOASIS」の開発と運用を行っています。このシステムはすでに複数社で導入いただいているため、最近はお客さまから要望のある追加機能の開発や運用、保守がメインの仕事となっています。私は運用と保守の部分を担当しており、プロジェクト管理(要員調整や進捗管理など)、要件定義(お客さまとの仕様調整)、そのほかテスト計画、移行計画中におけるお客さまへの説明、日々の問い合わせやトラブルに関する調査や確認も行っています。日本はまだまだ現金主義で、クレジットカードの使用率は他の先進国に比べて低いという現状があります。キャッシュレス化を進める上で、金融システムのトラブルを減らしていくことは非常に大事です。私も現在担当しているシステムをより使いやすく、また安定稼働させることで日本のキャッシュレス化に貢献していきたいと思っています。

SCHEDULE

09:30

出社&始業。1日の方針を決める。

朝はフレックスタイム制度を利用し、少し遅めに出勤することも多い。メールや本日のスケジュール、タスクなどを確認し1日の計画を立てる。

10:00

午前中の作業。開発やテストなどを実施。進捗管理も。

プロジェクトメンバーと開発を開始。テストの進捗確認なども担当している。

12:00

昼食は“オフィス”派。

基本的にはオフィスでお弁当を食べることが多い。日によっては外食することもある。

13:00

午後の業務スタート。

プロジェクトメンバーと、取り組んでいる案件の設計書や実施したテスト結果のレビューを行う。

18:00

夕会でタスクの完了状況を確認。資料作成なども。

プロジェクトメンバーと今後のタスクについて確認する。終了後は翌日にお客さまとの打ち合わせがある場合は、それに備えて資料の作成なども行う。完了後、退社。

  • 高野 真一

    第二システム開発本部/2013年入社

  • 都所 恒輝

    第二システム開発本部/ / 2016年入社

  • 林 実優

    セキュリティソリューション本部 / 2018年入社

  • 小山 大地

    第三システム開発本部 / 2014年入社

  • 南雲 博

    第二システム開発本部 / 2016年入社

  • 山田 敬二郎

    第一システム開発本部/2014年入社

  • 友寄 知香

    第三システム開発本部/2013年入社

  • 茂木 康高

    セキュリティソリューション本部/2015年入社

  • 寺田 雅一

    第二システム開発本部/2007年入社

  • 川村 大河

    第三システム開発本部/2014年入社

ページトップへ